KAZUMA OBARA

地震発生から20日(1)

«南三陸町長清水レポート地震発生から20日(2)»

3月26日より再び三陸地方を撮影している。東松島市、石巻市、女川町、気仙沼市、陸前高田市、本日から南三陸町を撮影している。地震発生から20日が経過し、主要道路の瓦礫は整理されつつある。断絶していた道もかなりの地域で通れるようになっている。しかしながら、被災者の心持ちは様々だ。
今日話したお父さんが言っていた。
「俺の時間は3月11日からとまったまんまだ。」

カメラマンとして失格だろうが、悲しみが深すぎてシャッターを切れない事が多い。

3月26日 宮城県東松島市
3月22日から宮城県で土葬が始まった。26日の午前中には5体の遺体が埋葬された。
IMG_2820.jpg

IMG_2844.jpg

IMG_2870.jpg

IMG_2916.jpg

IMG_2929.jpg

IMG_2933.jpg

IMG_2994.jpg

IMG_2989.jpg

IMG_3012.jpg

IMG_3043.jpg


宮城県石巻市
石巻市立門脇小学校で自衛隊による瓦礫撤去と遺体捜索が行われた。
渋滞によって行き場を失った車両に2次災害による火災が襲う。車両から遺骨が発見された。

IMG_3137.jpg

IMG_3217.jpg

IMG_3221.jpg

IMG_3242.jpg

IMG_3259.jpg

IMG_3291.jpg

IMG_3306.jpg

IMG_3315.jpg


IMG_3333.jpg

IMG_3337.jpg

IMG_3354.jpg

IMG_3375.jpg

IMG_3496.jpg

IMG_3500.jpg

IMG_3526.jpg

IMG_3562.jpg

IMG_3576.jpg

3月27日 宮城県女川町
丘の上にある墓地には電車の車両が横たわり、4階建てのビルの屋上にも津波の形跡が見て取れる。
自衛隊の瓦礫撤去は山の斜面にまで及ぶ。

kesennuma_110327_01.jpg

kesennuma_110327_02.jpg

kesennuma_110327_03.jpg

kesennuma_110327_05.jpg

kesennuma_110327_06.jpg

kesennuma_110327_08.jpg

kesennuma_110327_12.jpg

kesennuma_110327_14.jpg

宮城県気仙沼市
大型船が陸地を走る。造船所が多い海沿いのエリアは未だに水が引いていない。

kesennuma_110327_15.jpg

kesennuma_110327_16.jpg

kesennuma_110327_17.jpg

kesennuma_110327_20.jpg

kesennuma_110327_21.jpg

kesennuma_110327_22.jpg



©2010 KAZUMA OBARA All rights reserved.