KAZUMA OBARA

KYOTO Talk 11.24

«TOKYO Exhibition & Talk 11.8-11.17【TALK&LIVE】誰が福島第一原発作業員を守るのか?»

プロフィール.jpg

- 東北の今、日本の未来 -

【第一部】 小原一真講演会「INSIDE FUKUSHIMA」 
・期間 11月24日(日)13:10 - 15:10(12:30会場)  
・入場料 一般1000円/学生無料 
・場所 京都大学理学部6号館401号室(南棟4階) 

Part1「福島取材報告」 
福島第一原発から50キロ地点にある牧場で今年の1月から突然死を遂げた16頭の馬。そして、避難地域に指定されながらも、その牧場で今もなお、馬を生かす為に残り続ける男性とその家族。4ヵ月間にわたって撮影した牧場のドキュメンタリーを中心に警戒区域や福島県内の状況をスライドショーで報告。 

Part2「福島第一原発を誰が収束させるか」 
2011年7月以降継続して取材を続ける福島第一原発作業員の現状と問題点。また、現在、継続中のプロジェクトである「福島第一原発、家族の肖像」より、福島第一原発で働く作業員とその家族へのインタビュー映像を上映。原発で働く人たちの目線から今の現状を考えるきっかけとなることを願っています。 


【第二部】 東北ライブハウス大作戦ドキュメンタリームービー上映 
・15:30 - 
・関連リンク http://www.livehouse-daisakusen.com/index2.html 


問い合わせ、詳細、アクセスは下記チラシをご覧下さい。

flyer.jpg





©2010 KAZUMA OBARA All rights reserved.