KAZUMA OBARA

EVENT INFORMATION

2013

7.13(土)

<UNDER THE BLUE -フクシマからベトナムへ>

時間 18:30〜20:30(入場18:15〜)

入場料 1,000円(中学生以下無料)

2013年3月以降に撮影してきた原発関連取材の中間報告という形で動画と写真を中心に報告させて頂きます。いずれも長期プロジェクトとして撮影しているものであり、現段階で何か明確な答えを持って報告するものではありません 。しかしながら、その未編集の断片から感じられる事は沢山あるのではと思っています。

大阪で暮らしていると聞こえてこない、「そこ」で生きる 人の声や表情、この機会に是非ご覧頂けたら嬉しいです。

・福島第一原発作業員4家族をおって。作業員、妻、父親、子ども、それぞれの立場、それぞれの 想い。
・福島県飯館村の牧場 人が住んではいけない場所でなぜ 生きるのか。
・原発の輸出される村 日本人が作り出すもの。奪うもの 。原発の輸出される村で漁師たちと過ごした1週間の記録。

 

大阪市立総合学習センター

大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル5階第一研修室

JR大阪駅より徒歩5分

 

7.29(月)-8.11(日)

 

<3.11 被災地のいま。>

時間 9:30〜21:00(日曜日は16:30まで)

写真展:入場無料 

*関連イベント:取材報告会:8月10日(土)14:00〜15:30(入場13:30〜)参加費:1,000円

上記取材報告会の内容に加え、7月下旬に行う東北取材の内容も付け加えられる予定です。

 

大阪市立弁天町市民学習センター

大阪市港区弁天1-2-2-700

 

8.23(金)-8.28(水)

フォトジャーナリズム展 三重 2013「UNDER THE BLUE」「福島第一原発の肖像」

10:30〜19:00(最終日は17:30まで)

入場料:無料

取材報告会:8月25日(日)13:30〜

 

 

津センターパレス(市民オープンステージ/地下)

三重県津市大門7番15号

 

8.29(木)-9.4(水)

小原一真写真展「見えない風景」

時間 10:00〜20:00(29日は17:00〜/4日は17:00まで)

入場料:無料

関連イベント

①写真展ギャラリートーク 8月29日(木)16:00〜(展示写真を小原本人が紹介します)参加無料
②取材報告会:8月31日(土)13:30〜16:00(入場13:00〜)*取材報告会のみ広島市まちづくり市民交流プラザ北棟5階 研修室 500円(資料代として)

写真展:広島県民文化センター/広島市中区大手町1丁目5-3

講演会:広島市まちづくり市民交流プラザ北棟5階 研修室/広島市中区袋町6番36号

 

9.1(日)

小原一真写真展「見えない風景」

東日本大震災復興チャリティライブ "Power of Tap" の会場に展示させて頂きます。

http://poweroftap.com/live_poweroftap.html

時間  2回公演 : [昼公演] 15:00開演 (14:00開場) / [夜公演] 19:00開演 (18:00開場)

【出演】足音CREW / TAPPERS RIOT / つむぎプロジェクト / Enjoy
【スペシャルゲスト】橋本 祥 / 吉野 寧浩 (J-CLICK)from 大阪
【料金】前売¥3,500- 当日¥4,000- (入場時ドリンク代別途必要)

【ご予約・お問合わせ】info@poweroftap.com※3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度ご連絡下さいますようお願いいたします。 

吉祥寺スターパインズカフェ http://www.mandala.gr.jp/spc

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 / TEL:0422-23-2251 / (各線吉祥寺駅より徒歩5分)

 

7.11(木)-9.1(日)

「Exposition of Heros of FUKUSHIMA」

スペイン、日本国交400周年記念事業の一部「元気な日本」展に参加。7月11日にはスペイン、日本の両皇太子もご覧になられました。これから1年かけてスペイン国内を巡回する予定です。

コンデ・ドゥケ文化センター(マドリッド)(Cetro Cultural de Conde Duque)

Calle Conde Duque, 11 28015 Madrid

 

<<過去のイベント>>

小原一真写真展 「3.11 見えない風景」
震災から2年目を生きる被災地の人々のポートレートと風景写真約30点を展示。今、被災地の中と外を 分断する「分からなさ」を小原がインタビュー。震災から2年、改めて被災地と向き合うためのアプ ローチを試行錯誤しながら行った。

2013

03.19 - 04.01

東京

Delfonics 渋谷ギャラリー

 
 

02.23 - 02.25

大阪

photo gallery Sai

 

 

小原一真写真展「3.11 Beyond Fukushima - 福島第一原発作業員の肖像」
2011年7月から取材を始めた福島第一原発で働く作業員の23人のポートレートと彼らへのインタ ビュー、また、小原が撮影した福島第一原発内部の写真と福島県の風景写真併せて約50点を展示。未だ 明らかにされる事のない作業員の存在。なぜ、彼らはそこで働いているのか。モザイクの向こう側にいる 等身大の彼らの姿を紹介する。

2012

11.27-12.06

ベルギー

ブリュッセル欧州 委員会ビル

Japan Tsunami ‒ Recovery and Hope

 

10.24-11.11

京都

京都造形大学

 

Days Japna写真展 「地球の上に生きる」に参加。

 

10.02-10.28

大阪

リバティー大阪 (大阪人権博物館)

 

講演会 10.14「誰が福島第一原発で 働いているか」

 

10.13

大阪

大阪市住まい情報センター

 

福島第一原発作業員小川氏との講演会

 

08.07-09.29

兵庫

尼崎市内6公民会

 

平和教育推進事業尼崎市内6公民会巡 回展

 

08.15-08.25

大阪

横浜赤レンガ倉庫

 

Daysフォトジャーナリズムフェス ティバルに参加。

 

07.30-08.12

京都

Gallery Little house

 

講演会 8.11「一次帰宅する想い」 他

 

06.20-07.07

フランス

パリ市庁舎

 

Renaissance du Japon après le 11 Mars /東日本再生ビジョン展のメイ ン展示として招待 講演会 「福島から遠く離れて」

 

06.09-06.29

スイス

ART ETAGE

 

Shape of the Heroes -Hiromi Miyamoto- 版画家、宮本博美展に参 加

 

05.19-05.25

栃木

宇都宮大学

 

公開シンポジウム 5.19「3.11原発 事故と国際学の未来」

 

4.22

愛知

朝日ホール

 

朝日新聞労働組合「言論の自由を考 える5.3集会 「今、福島と向き合うこと」

 

04.02-04.12

大阪

STANDARD BOOK STORE

 

講演会 4.7「誰が福島第一原発で働 いているか」 ゲスト元福島第一原発 作業員小川氏

 

03.10-04.08

東京

デルフォニックス渋谷ギャラリー

 

 

03.10-04.01

大阪

photo gallery Sai

 

講演会 3.30「福島取材報告」他

小原一真写真展「東日本大震災 3.11」
東東北出身者として一般ニュース報道とは違う視点で復興の為に出来ることはないか。その思いを胸に3月 17日から岩手県/宮城県の被災地を取材。悲惨さだけでなく、力強さだけでなく、怒り、誇り、無力 感、被災地に在る様々な感情を捉えようと対話を重ねたポートレート写真30点と風景写真30点を展示。

2011

07.26 - 08.21

静岡

オリカラー西焼津店

 
 

06.18 - 07.03

大阪

photo gallery Sai

 

 

 

4.25

栃木

『SHOZO音楽室』

 

 

 

4.24

栃木

アースデイ那須2011

 

アースデイ那須2011に参加。

 

4.23

埼玉

KAWAGUCHI ART FACTORY

 

チャリティーイベント『&FESTA』 に参加


©2010 KAZUMA OBARA All rights reserved.